2013年02月28日

2013年2月の日記

つれづれなるままの2013年2月の日記。



寒い・・・
湯たんぽで頑張っています。

今日は奇跡のように暖かかった。身体の気負いのようなものが溶けていくような気分。
確実に季節は移っていくのだなあと。

そして、2年目の3月11日が来る。




ケータイをiPhoneに変えた。
よくできた、とても良いおもちゃだ。ちなみに、かなりの褒め言葉のつもり。
いろいろなところにセンスを感じるし、逆になぜwindows関係ではこういうものができていなかったのか、不思議に感じるくらい。

やたらと左手が疲れることに気がついて、意識的に肩を下げて脱力するように心がけている。


続きを読む
posted by たこすけ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

ビートルズを毎日つぶやく A ウィズ・ザ・ビートルズ

はい、「毎日つぶやく」もアルバム2枚目に。

『WITH THE BEALTES』ですね。
ジャケットのインパクトがでかいアルバムでしたね。



【ビートルズ】WITH THE BEATLESMマネー

キヨシローがカバーしていたな、「カ・ネ!ネーカ!」って(笑)。とにかくジョンの声圧がすごい。この2枚目と次の3枚目でのジョンの声の太さ、艶っぽさ、どしっとした安定感はこれ以降のビートルズでも聞けないしソロでも聞けない。


【ビートルズ】WITH THE BEATLESLナット・ア・セカンド・タイム

かなり前にテレビで見た記憶があるのだが、井上陽水がビートルズの曲の中でこの曲が一番好き(?イチオシ?)だと言っていた。なぜこの曲なのだろう。よくわからん。確かに独特の雰囲気だが。


続きを読む
posted by たこすけ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

最近のレッスンメモ シューマンの2楽章

1月、2月はシューマンのコンチェルトの2楽章をやっていた。

▼ ツイッターから

2013年01月10日(木)

【レッスンメモ】自分のチェロでもD線の8ポジションのFがきれいに出た。なんだ、出るじゃん。ただし先生が弾けば(苦笑)。嬉しくもあるが、かなり口惜しい。

【レッスンメモ】シューマンの2楽章。風船をふわっと宙に浮かせる、落ちてくる風船を手のひらでキャッチする、そんな感じ。だからビブラートかけまくりでベタに弾かない。同じような音形でも毎回ニュアンスが違う。実は全部譜面に書いてあった、読んでいないだけ。


2013年01月24日(木)

【レッスンメモ】アップからダウンへの弓の返しをもっと丁寧に。でも、右手を丁寧にしようとして、つられて左手もテーネイな汚いグリッサンドをかけてしまっては意味がない。右手と左手はバラバラに。頭のなかに新しい回路が必要だな、こりゃ。

【レッスンメモ】当たり前だが、重音はきっちり両方の音を鳴らす(音の切れ目で単音になりがち。フレーズの終わりまで両方の音を鳴らし続けるにはかなり意識が必要)

続きを読む
posted by たこすけ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

ビートルズをつぶやく @ プリーズ・プリーズ・ミー

ツイッターで毎日ビートルズをつぶやくことに挑戦中。

デビュー・アルバムの『プリーズ・プリーズ・ミー』から。
なお、曲順は逆さま。単純にコピーするとこうなってしまうのだが、ひっくり返すのが面倒くさいのでそのままにしました。



【ビートルズ】プリーズプリーズミーM:ツイスト&シャウト

どうもノリももたっとしていて、中間部のギターソロもなぜかジョンとジョージが全く同じフレーズを弾いているので無意味な妙な静寂感が。というわけであまり好きじゃない。ハリウッドボウルのライブ演奏の方がこの曲らしくて断然いい。


【ビートルズ】プリーズプリーズミーLゼアズ・ア・プレイス

名曲。コードがEに対してイントロのハーモニカは平然とD#を吹く、大胆。ボーカルの出だしも音を取るのがえらい難しい。ジョンとポールのダブルボーカル、さびでは切ないメロディーをジョンがシャウトというビートルズの黄金パターン。


続きを読む
posted by たこすけ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする