2013年04月30日

マグダレーナに従う

バッハの無伴奏の1番のプレリュード、
5月に2回ばかし人前で弾く予定で、最近また練習している。

ご承知の通りこのチェロ無伴奏は作曲者の自筆譜がなく、
一番作曲者との距離が近いであろうバッハの奥さんのマグダレーナの筆写譜が比較的一番オリジナルに近いものとして扱われているのだが、スラーの表示が「ここはどうなの?」というのが多くあって、世界中のチェリストを悩ましているのは有名な話。

特にこの1番のプレリュードの冒頭の4小節、曲としては非常に有名な出だしだが、スラー表示が小節によってみんな違う。

FA85C42B-4DDB-4E66-81BF-74A27F1AC321.jpg

続きを読む
posted by たこすけ at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

録音してみた バッハの無伴奏2番プレリュード

久々、録音してみた。
バッハのチェロ無伴奏の2番のプレリュード。

何か悲しいことや切ないこと、叫びたくなるようなことがあった時に弾きたくなる曲。

言うならば、クラシックというよりブルースみたいもの。自分にとっては。




(ちなみにガタガタいう音は風がたてつけの悪いドアを揺らす音・・・(苦笑))


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています
posted by たこすけ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

「毎日ビートルズ」C ビートルズ・フォー・セール

ツイッターでつぶやいている「毎日ビートルズ」。
アルバム4枚目の『ビートルズ・フォー・セール』。




【ビートルズ】BEATLES FOR SALEMみんないい娘

スタジオ盤はどうもいまいちだな。珍しいライブ映像→http://youtu.be/9cvUsvp9oB8 こっちのほうがノリノリでいいね。ジョージ、妙にかわいいぞ。俺もこんなセリフを言ってみたいよ(大笑)


【ビートルズ】BEATLES FOR SALELホワット・ユー・アー・ドゥーイング

ポールらしいボーカル。平然と歌詞を間違えているが、そのまま完成品にしてしまっているところがいいねえ(笑)。直す余裕がなかったのか、「まあ、いいや」だったのか。多分後者だろうな(笑)


【ビートルズ】BEATLES FOR SALEKパーティーはそのままに

自分的には、このアルバムの空気を代表するような曲。なんでそう感じるのだろう。ジョンのアコギの感じかな。Aメロの落ち着き具合、サビで感情が少しあふれた感じで盛り上がる感じが好きだ。


続きを読む
posted by たこすけ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする