2013年11月18日

「荒木栄の思い出」

先月のステージから。




2013年10月の「みんなと PEACE SUNDAY」 にて。

作曲家・指揮者の外山雄三氏の作曲した曲で、作曲家の荒木栄の代表的な歌をコラージュのようにくみあわせて作ら-れたピアノとチェロのための曲です。

使われている歌は、
『わが母の歌』
『三池の主婦の子守唄』 
『星よおまえは』 などです。

荒木栄についてはコチラ → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E6%9C%A8%E6%A0%84

ブラック企業の問題が大きな社会問題となっているような今だからこそ、働くものを励ます歌を作り続けた荒木栄にあらためて光が当てられてもいいのかもしれません。



にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています









posted by たこすけ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

2013年10月の日記

2013年10月のつれづれなるままの日記。



ステージがあった。
チェロとギターの両方使った。
持ち替えがなかなか忙しかった。


以下、覚書的に・・・


ギターについては、今回は意識的に音を歪ませずクリーンな音でやった。曲がしみじみいい曲で、歌をとにかく生かしたいと思ったこともあって。それがそれなりに効果的だっただろうと自分では思っている。
クリーンな音でもロックは出来る。
音を下手に歪ませてリズムが立たなくなるとそれはロックではなくなる。
ちなみにストラトのウーマン・トーンはやっぱりいい音。

あまり持っていきかたを事前に考えずに成り行きでアドリブで弾いて、「あ、やべ」「あ、でもこれでいいや」「お、結果オーライ^^;」というなかなかスリリングな瞬間を味わった。そう、こういうのがやっぱり好きなんだよな、自分は。

続きを読む
posted by たこすけ at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする