2015年04月30日

いろいろ試行錯誤とぬいぐるみとイギリス館

4/25にぬいぐるみのための演奏会に出演して2曲弾いてきた。

 → 第4回 ぬいぐるみさんのための演奏会 無事に終了しました! 

カサドの無伴奏の第2楽章
グリエールのイ長調のデュオ

image-20150505093844.png

(いたさん、写真使わせていただきます(^^)



本番に向けて練習をしながらいろいろ試行錯誤。

いちいち元弓まで戻るくせを何とかしようと思ったのがこの間の一番の問題意識。
ちょっと前にとあるプロのチェリストのバッハの無伴奏の映像を見たときに、ほとんど中弓あたりで全部弾いていたのが非常に印象的で、自分でやろうとしたらまともな音が出ない…。思い起こしてみるとカザルスも中弓でプレリュードの出だしとか弾いていたなあ。
当たり前のようにダウンは元弓に戻っていたのだが、それって要するに弾きやすいから、だけだよな。表現、ということで言えば弓の使う場所とかもっとコントロールしないといけないよな、
って、そんなアタリマエのことを10年やってやっと気がつく、というのも何なのか、と思うが。

そんなわけで、まずは初歩的だが、pとかppの場所はとにかく弓を元まで戻さない、という本当に初歩的なところから意識して練習したり。

続きを読む
posted by たこすけ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年3、4月の日記

つれづれなるままの2015年3月、4月の日記。

記事を書こうとして2月の日記が消えていたことを発見。
なんか操作していて間違って消してしまったらしい。
大したものではないからいいのだが、せっかくコメント入れていただいたまかべさん、すいませんm(__)m




決意してダイエットにふみきる。

いつもの病院での検査診察で中性脂肪が少したかめですね、と指摘されたこと、ムスメと昔の写真を一緒に見ていて「むかしは父ちゃんもやせていたよね」と言われたこと、そんなことからついに決意した。
前から気にはなっていたんだよね。でもこういうことはやっぱりきっかけが大事だから。

ダイエット、と言っても要するに、食べないこと、以外にはない。強いて言うと、あと体重計に乗ること、くらいか。

食べる量を4分の3にする、昼のランチは大盛りにしない、寝る前に食べない、それくらい。

はじめてまだ2週間経っていないが、明らかに体重は減った。マイナス3キロ。
いつも何となく腹が減っている状態、という状態にも慣れたきた。

昔一ヶ月入院した時はそれだけで6キロ痩せた。とりあえずその辺りを目標に。

さあ、いつまで続くことだろう(^^;;





天皇がパラオのペリリュー島を戦没者の慰霊で訪問した、とのこと。

『餓死した英霊たち』を読んだ。
著者の藤原彰氏は元陸軍軍人の歴史学者。
第二次世界大戦での日本軍人の戦没者230万人、そのうち過半数が餓死だったという事実を資料で裏付け、そして「大量餓死は人為的なもので、その責任は明瞭である。そのことを死者に代わって告発したい」としている。
その本のなかで印象的だった言葉。


続きを読む
posted by たこすけ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

チェロ関係でいくつか



チェロ仲間のいたさんのやっている 日本ぬいぐるみ協会 の企画、
「第4回ぬいぐるみさんのための演奏会」に出ます。
ソロとデュオと2曲やります。
今頃になって選曲を後悔中…(苦笑)

詳しいことはコチラよりどうぞ → http://www.nuigurumi.jp.net/?page_id=109



▼ツイッターからチェロメモのまとめ

4月16日

チェロメモ→弓先で身体が右に逃げるくせがあるんだ、自分。そうではなく、身体を逃がさずに、肩を開いて。肩甲骨の動きを意識する。肩で弾く。


4月14日

チェロメモ→いちいち律義に元弓まで戻らないこと。まるで表情というものがない。

チェロメモ→なぜビブラートがきれいにかからないのだろう。何が違うのだろう。音源聴きながら。


3月30日

チェロメモ → ビブラートは少しだけ肘を上げ気味に手のひらを下に向け気味にやると大きくかかる(ような気がする)



続きを読む
posted by たこすけ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする