2015年06月29日

びーふぁいんでライブやります!2015

ビートルズのコピーバンド、
びーふぁいんで今年もライブやります!

FACEBOOKでの案内はこちらから → https://www.facebook.com/events/1425816161076953/

  ◇ Befine 夏祭りライブ 2015

  ◇ 7/19 (日) 19:20〜

  ◇ 多摩市 落合団地商店街にて

ビートルズ好きの方、町の夏祭り好きの皆様に来ていただけたら嬉しいです。


去年は雷雨の中で大変だったんだ。

落合団地の夏祭りライブ2014、終わりました。雷雨の中、聴き続けて応援していただいたみなさんに感謝します。今後もみなさんと一緒にビートルズが楽しめるよう頑張ります!写真はバンド仲間のみなさんに撮っていただいたものです。ありがとうございます。(byタッキー)

Posted by Befine on 2014年7月20日



一番雨が激しくなった時の Nowhere Man




今年は晴れてくれるといいな。




にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています
posted by たこすけ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

最近のチェロメモ 6月中旬

とにかく思いついたことはどんどんメモする習慣。
一応時系列順に新しいものから上に並んでいるが、同じ問題の見え方がかわってきているものがあったりして、そんなのが楽しそう。

・ 耳元でかすれるような音でも前には意外に思ったよりも音として飛んでいるものらしい。もっとダイナミクスがつけられるということか。録った音源聴いて思ったこと。

・ でも録音と生で聴くのもではまた全然違うのだろう、多分。その辺よく分かっていない。

・ A線のハイポジションでフォルテでビブラートでロングトーン、まだ弓の位置とか速さとか適切な位置が分かっていない。探さないと。

・ お化けの手にしないとC線で歌いこむなんてできない。

・ 常に元弓から弾き始めるくせをなんとかすること(なんでこんなこと今さら…(苦笑

・ ピチカートの練習は無理せず、無理しよう。親指のできつつあるタコが痛い。

・ やっぱり弓の初速。元弓の使い方。中弓の使い方。先で使う余裕がないから元、中がどうしても自由に使えない。結果、音が立たない。できている人はできている。悔しいなあ。

・ スルポンティチェロでこわがらない。

・ ある音をしっかり強調したい時はその前か、その前の前の音でしっかり準備しておくこと。

・ 特にハイポジションでのフレーズ、無意識に指や弓の都合になっていないか、たとえば1オクターブ下げて弾いてみたりためしてみること。

・ いつも全力で真面目に練習するのは良くない。だらりと不真面目に気楽にのも時には。精神的にも^^;
真面目にしか弾けなくなるのは危険だ。

・ 重音6度の狭い、広いがごちゃごちゃになって頭がつらい。

・ トリル付き重音はやっぱり、まずトリルつけずに正確に重音の音程が取れるようにならないと先にすすまんわ、至極当たり前の話だが。

・ 自分の下手くそな音源を聴きすぎることなかれ。耳がそれに慣れてしまう^^;

・ 重音のトリル、半音、全音が頭に入らない。入らないのにやみくもに弾いてごまかそうとしている(苦笑)

・ ピアニッシモとかで弾きだす時は必ず弓を弦に置いてから、必ず。置いて一呼吸置いて、くらいでちょうどいいかも。だから早めに置く。

・ 6度の重音の音程。下の3度を低めに。

・ 強弱。曲の最初はそれなり、途中は夢中になっているもんだから強弱どころではない、最後は力尽きている(苦笑 もうちょい考える事、計画的に。

・ やっぱり録音練習はしないとダメだ。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています
posted by たこすけ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする