2017年02月18日

iPhoneで録音してみた バッハ無伴奏6番アルマンド

録音してみた。バッハ無伴奏6番、BWV1012のアルマンド。



相変わらずいろいろやらかしているけど、きりがないのでまあいいや。
気が向いたらまたやるつもりで。

そして相変わらずビルスマの本の影響で、マグダレーナの原譜から自分なりに弓使いを読み取って弾いてみたつもり。やっぱりこの作業が抜群に面白い。
最初はよく分からなくても弾いているうちに「ああ、こういうことか」とかが自分なりに感じられたりするのが。
技術的に弾けないところもあるけど。
あと、本当にこれ意味あるのか?というところとか。確信持てないところでは結局その通りに弾いていなかったり、繰り返しでは結局また変えたりしているので、まあ最後は結局、適当なのだが(苦笑。

しかし最初をダウンから、というのは普通ないよな。

0129c8ec3fc271c83f5eb51a40e3b4abd3ecd46d6d.jpg

016484cee719af5ac6c77a28242f76cd5da5af9456.jpg

011ce754b00a5141ab701aae94c5eb55e73fdda255.jpg

01bf17ca10af1bb58a091be2aab465bd26f06f9bfa.jpg


↓この動画からかなり影響を受けた。もっとも言葉が理解できないので彼が言わんとする事をつかめている自信もないのだが(苦笑)




にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

posted by たこすけ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック