2018年08月20日

8月はバッハのサラバンドが弾きたくなる パート5

8月はバッハのサラバンドが弾きたくなる。

これはサラバンドでもないし、オルガン曲の伴奏の1パートにすぎないのだけど。


バッハの「オルガン小曲集」のなかの一曲、bwv639「主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわる」"Ich ruf zu dir,Herr Jesu Christ." 。
上で弾いているのは三声の曲のまんなかのパートだけ。
この上にソプラノでコラール旋律がうたわれ、下に低音がある。だからこのパートはあくまでも伴奏のパートなのだけど、でも、自分には単なる伴奏とは思えない。そんな風に思う人も他にはいないと思うけど。
自分はサラバンドの一曲と思ってよく弾いている。へ短調なので弾きにくいけど。8月にはよくあう。

この曲が有名なのは映画「惑星ソラリス」のテーマ曲として使われたから。
この映画、むずかしくて、自分にはさっぱりわからなかったけどね。

IMG_2369.jpeg

IMG_2374.jpeg


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ


posted by たこすけ at 21:12| Comment(0) | 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: