2018年12月02日

楽器健康診断結果の続き 余談で”魔法の松ヤニ”

今年の楽器診断には続きがあった。

ステージ本番を1週間前にひかえたある日、
寒くなったせいか、朝、弦がはずれてゆるゆるになっている時が。
あわてて張り直すのだが、ある時、どうも駒の位置がずれたっぽい。少なくとも駒の角度が少し違う気がする。

「楽器を見てもらった時に、駒の位置の写真をとっておけば良かった」と死ぬほどに後悔したが、もう遅い。

音も診断直後とはやっぱり違うようだ。
でも、もう一回持って行って見てもらおうにも時間的に余裕が無いからまあしょうがないとほおっておいたある日、今度はA線が突然切れた(笑)。

切れちゃしょうがない、もう腹をくくって楽器屋さんにかけこんだ。

で、A線を張ってもらい、その時に駒の位置も調整してもらったのだが、
その時に「駒の位置、ずれても後からわかるように鉛筆で印をつけておくのはどうでしょう?」と聞いたら、

「その時々のコンディションで駒の位置のベストポジションは変わるので、意味ないです」と…(苦笑

でも、なんとなく悔しいから写真は撮っておいた ↓

ダウンロード.png

ダウンロード (1).png

ダウンロード (2).png

一点だけ気をつけるポイントしては、楽器構えて駒の下の方の側面は垂直で。



余談だが、この時に ”魔法の松ヤニ” を試させてもらった。

IMG_5980.jpeg

1万円なり。
ウゲッと思ったけど、5年〜10年くらい使うものとわりきってみれば、1日あたりの単価は意外に安く感じるかも。
手持ちがなかったことと、
そこまで違いが自分の耳ではよくわからなかった(苦笑)こととで買うことはなかった。

楽器屋さんは「明らかに音の立ち上がりが違うし、伸びが違う」みたいなことを言ってくれていましたが…^^;

ちなみにオンライン販売もしているようです
 → https://www.leatherwoodrosin.jp/buy-leatherwood-rosin

そして、日本販売店はこちら
 → https://www.leatherwoodrosin.jp/stockists/
お試しなどはこちらのお店まで出向いていけばできるのかもしれません。

いつも僕がお世話になっているお店でもあります(^^)

IMG_5778.jpeg




にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by たこすけ at 23:23| Comment(0) | チェロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: