2019年03月13日

実は宗教曲ではない…?  シューベルトの「アヴェ・マリア」

3・11にちなんで「祈り」をテーマにした曲を、と思い、
シューベルトの「アヴェ・マリア」を多重録音してみた。



チェロアンサンブルでできるようにアレンジしてみたのだが、
元ネタはシャフランの演奏 → https://www.youtube.com/watch?v=d2sHl2xOhFY
シャフランの超絶技巧。特に2分50秒過ぎの後半のすさまじさ。
とても人間業とは思えないので、二つのパートに分けて、雰囲気だけでも味わってみた(笑)

「祈り」をテーマに、と書きつつ、でも実はこの曲はいわゆる宗教曲ではないらしい。
「湖上の美人」という詩にシューベルトが曲をつけた歌曲集のなかの一曲で、正式なタイトルは「エレンの歌第三番」というらしい。
まあ、でもそのお話の中でも、マリア様に祈りを捧げる内容で歌われているらしいので、まあ、「祈り」ということで。

ちなみにこのメロディーをチェロで弾いてみたいと思った直接のきっかけはドラマ「カルテット」だった^^;


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by たこすけ at 18:53| Comment(0) | 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: