2014年10月01日

2014年の夏のセットリストと動画

この夏は3回ライブをやった。

後半2回は同じセットリストで。

ROLL OVER BEETHOVEN
YOU CAN'T DO THAT
I AM THE WALRUS
PLEASE MR.POSTMAN
HERE COMES THE SUN
DAY TRIPPER
OH! DARLING
PAPERBACK WRITER
ROCK AND ROLL MUSIC

youtubeでアップしたものはリンクを張りました。

IMG_7370.JPG



にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています



posted by たこすけ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

びーふぁいんでライブやります!2014

ビートルズのコピーバンド、
びーふぁいんで今年もライブやります!

FACEBOOKでの案内はこちらから → https://www.facebook.com/events/1384082265186082/

◇ Befine 夏祭りライブ 2014

  ◇ 7/20 (日) 19:30〜

  ◇ 多摩市 落合団地商店街にて

10352937_748592515204305_1116170020547060444_n.jpg

一昨年、昨年同様、団地の商店街の夏祭り、商店街の一角でやります。

ちなみに昨年のライブはこんな感じ → 「びーふぁいんライブ終了 チェロとマイクとの試行錯誤のあれこれ」

チェロの音をどうマイクどりするのかかなり試行錯誤をしたんだった。思い出した。

ちなみに今年はチェロは使いません。


ビートルズ好きの方、町の夏祭り好きの方(笑)のおいでをお待ちしています。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています



posted by たこすけ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

クリスマスパーティーであれこれ A Strawberry Fields Forever のことなど

クリスマスパーティーであれこれ、の続き。

<Strawberry Fields Forever について>

・まさかライブでやれるとは思わなかった。
 この曲をやれるというのは、ビートルズ気狂いのチェロ弾きとしては一番の幸せかもしれない。
 最終的な出来はともかく、チャレンジできて本当に嬉しかった。
 かなり聴きこみ、色々と新しい発見もあった。

・アレンジ的にいろいろと手がかかっているけど、そういうのをそぎ落としてみると、実はAメロ、Bメロの繰り返ししかなく、すごくシンプルで素朴。素朴で美しい。

・有名な話だけど、この曲は2つの違うバージョンをつなぎあわせて作られている。
 ジョン「前のテイクと後のテイクをつなげてほしいな」
 ジョージ・マーティン「テンポもキーも違っているからさすがに無理だよ」
 ジョン「いや、君ならできる。じゃ、俺、帰るから」
 で、さっさと家に帰っていったらしい(笑)
 ジョージ・マーティンいわく「神のお恵みと幸運に助けられてなんとかいった」と。
 つなぎあわせた場所は曲がはじまって60秒あたり。こういう話を知るまではそんな風につなぎあわせたものとは全く気がつかないが、一回意識してしまうとこの切れ目がいつも気になってしまう(苦笑)

・アレンジ的には本当にチェロが美味しい。
 チェロがこんなに前面に出ているというのもビートルズの全213曲の中でもピカ一だと思う。
 ウォルラスもそうだったけど、基本的にはジョージ・マーティンが譜面書いているんだろう。
 チェロ3台でユニゾンで弾いている、とどこかで読んだ記憶があるが、実際はオクターブで重ねていたり、部分的にハモったりしている。
 完成した曲ではコードがB♭なのだが、もとの録音は一音上がったCでやっている。だからチェロはチェロの最低音Cも使って厚みを出しているのだが、これを再現しようとすると当然この部分だけ一オクターブ上げたりしないといけない。しかしそうするとフレーズ的にも不自然なので、じゃあ全部オクターブ上げて弾くか、というとバンド全体の音の下の厚みがなくなってしまう・・・。
 ・・・云々で本番直前までかなり悩んだ。最終的には、オクターブ下げられるものはできるだけそうした。

続きを読む
posted by たこすけ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

クリスマスパーティーであれこれ @

コルコバードでのクリスマスパーティー。

1501679_257337194422571_339405191_n.jpg

ビーファインの出番は4曲、20分。

演る曲は

I am the Walrus
Strawberry Fields Forever
Everybody Got Something to Hide expect Me and MY Monky
I Wanna Hold Your Hand

前半2曲でチェロを使い、後半ベースに持ち替え。


▼ 本番前、あれこれ試行錯誤

今までもバンドの夏祭りでチェロを使ったことはあったが、”ドラムなし”でしかやっていなかった。
今回の2曲はドラムが全力で叩いてくる曲。今までのやり方では音量的に絶対にかなわない。
加えて、セッティングにつかえる時間は5分程度で、あれこれマイクの位置をためしたりミキサーで調整する時間もない。
大体、あの狭いステージの上でチェロが弾けるのか?・・・などなど不安はつきない。

続きを読む
posted by たこすけ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

びーふぁいんライブ終了 チェロとマイクとの試行錯誤のあれこれ

びーふぁいんライブは無事終了しました。
今年も、野外で、祭りの賑わいの中で、大勢の老若男女の方々の前で、ビートルズの曲を沢山やれて、とてもしあわせな時間でした。
お世話になった方々、聴いていただいた方々、そしていつも協力してくれる家族に心より、ありがとうございますm(__)m

image.jpeg




さて、今年のテーマの一つは、”チェロをどうやってマイク撮りするか?”だった。

このバンドのなかでライブでチェロを使うのも3回めだが、
毎回頭を悩ませてきたのが、”チェロの音が聴こえない”ということ。

今までは、ボーカル用のマイクを一台用意してもらって、それをf字孔に目一杯近づけて音を拾うようにしていたが、
どうしても他の楽器にくらべると音が小さい、拾えない、
PAで音量をあげようとするとすぐにハウる、
また、ちょっと楽器の角度を少し変えるだけで音が拾えなくなるので動けない、
時にはマイクに弓が当たりそうになる、などなど・・・
しかも、そこまで苦労してやっても、後から録音を聴くとほとんでチェロが聴こえていなかった、などなど、かなりストレスになっていた。

プロが使っている専用のマイクやら何やらが買えるのであればともかく、そんな余裕も当然ない。
(そんなことを家族に言ったらライブ自体が吹っ飛んでしまうだろう・・・)

さて、どうするか・・・


先日、知り合いの結婚式でチェロとバンドをやった。その時にバンドで一緒にやったバイオリニストに教わったのがコチラだった ↓

__.JPG

KORG コルグ L型プラグ採用 チューナー用コンタクト・マイク CM-100L
いわゆるチューナー用のマイクらしく、楽器の一部をクリップではさんで使うようなものらしい。

続きを読む
posted by たこすけ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

「毎日ビートルズ」C ビートルズ・フォー・セール

ツイッターでつぶやいている「毎日ビートルズ」。
アルバム4枚目の『ビートルズ・フォー・セール』。




【ビートルズ】BEATLES FOR SALEMみんないい娘

スタジオ盤はどうもいまいちだな。珍しいライブ映像→http://youtu.be/9cvUsvp9oB8 こっちのほうがノリノリでいいね。ジョージ、妙にかわいいぞ。俺もこんなセリフを言ってみたいよ(大笑)


【ビートルズ】BEATLES FOR SALELホワット・ユー・アー・ドゥーイング

ポールらしいボーカル。平然と歌詞を間違えているが、そのまま完成品にしてしまっているところがいいねえ(笑)。直す余裕がなかったのか、「まあ、いいや」だったのか。多分後者だろうな(笑)


【ビートルズ】BEATLES FOR SALEKパーティーはそのままに

自分的には、このアルバムの空気を代表するような曲。なんでそう感じるのだろう。ジョンのアコギの感じかな。Aメロの落ち着き具合、サビで感情が少しあふれた感じで盛り上がる感じが好きだ。


続きを読む
posted by たこすけ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

「毎日ビートルズ」B ア・ハード・デイズ・ナイト

ツイッターでつぶやいている「毎日ビートルズ」。
アルバムは3枚目の『ア・ハード・デイズ・ナイト』。
一応、同名の映画のサントラという位置づけだが、たんなるサントラ盤ではないすごいアルバムだと思う。




【ビートルズ】A HARD DAYS NIGHTLアイル・ビー・バック

メジャーとマイナーをいったりきたりする洒落た良い曲で好きだ。これもいずれやってみたい。恋人のことではなく父親のことを歌った歌詞らしい。ジャズギタリストのウェス・モンゴメリーがカバーをしているがそれもまた絶品。


【ビートルズ】A HARD DAYS NIGHTKユー・キャント・ドゥ・ザット

傑作。このアルバムの中では一番好き。バンドでよくやるが全く飽きない。ベースが歌の合間合間で結構遊んでいて楽しい。珍しくギターソロがジョンだがこれがまたいい。
posted at 16:54:28


続きを読む
posted by たこすけ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

ビートルズを毎日つぶやく A ウィズ・ザ・ビートルズ

はい、「毎日つぶやく」もアルバム2枚目に。

『WITH THE BEALTES』ですね。
ジャケットのインパクトがでかいアルバムでしたね。



【ビートルズ】WITH THE BEATLESMマネー

キヨシローがカバーしていたな、「カ・ネ!ネーカ!」って(笑)。とにかくジョンの声圧がすごい。この2枚目と次の3枚目でのジョンの声の太さ、艶っぽさ、どしっとした安定感はこれ以降のビートルズでも聞けないしソロでも聞けない。


【ビートルズ】WITH THE BEATLESLナット・ア・セカンド・タイム

かなり前にテレビで見た記憶があるのだが、井上陽水がビートルズの曲の中でこの曲が一番好き(?イチオシ?)だと言っていた。なぜこの曲なのだろう。よくわからん。確かに独特の雰囲気だが。


続きを読む
posted by たこすけ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

ビートルズをつぶやく @ プリーズ・プリーズ・ミー

ツイッターで毎日ビートルズをつぶやくことに挑戦中。

デビュー・アルバムの『プリーズ・プリーズ・ミー』から。
なお、曲順は逆さま。単純にコピーするとこうなってしまうのだが、ひっくり返すのが面倒くさいのでそのままにしました。



【ビートルズ】プリーズプリーズミーM:ツイスト&シャウト

どうもノリももたっとしていて、中間部のギターソロもなぜかジョンとジョージが全く同じフレーズを弾いているので無意味な妙な静寂感が。というわけであまり好きじゃない。ハリウッドボウルのライブ演奏の方がこの曲らしくて断然いい。


【ビートルズ】プリーズプリーズミーLゼアズ・ア・プレイス

名曲。コードがEに対してイントロのハーモニカは平然とD#を吹く、大胆。ボーカルの出だしも音を取るのがえらい難しい。ジョンとポールのダブルボーカル、さびでは切ないメロディーをジョンがシャウトというビートルズの黄金パターン。


続きを読む
posted by たこすけ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

びーふぁいんでライブやります!2012

ビートルズのコピーバンド、
びーふぁいんで今年もライブやります!


◇ Befine 夏祭りライブ 2012

  ◇ 7/22 (日) 19:20〜

  ◇ 多摩市 落合団地商店街にて


一昨年、昨年同様、団地の商店街の夏祭り、商店街の一角でやります。

ちなみに昨年のライブはこんな感じ → http://vc-okok.seesaa.net/article/216968501.html

summer01.jpg

今年もまた2曲ほどでチェロを使います。

セットリストを見ると、去年もやった曲が10曲になる。
ライブハウスではなく団地のお祭り、
マニア向けではなく誰でも知っていて楽しめそうな曲、ということで選曲するとどうしても同じようなものになってくるが、これはある程度はしょうがないか。

ビートルズ好きの方、町の夏祭り好きの方(笑)のおいでをお待ちしています。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています
posted by たこすけ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

びーふぁいんでライブやります! in WelcomeBack

ビートルズのコピーバンド、
びーふぁいんでライブやります!

10月10日(月)の祭日の夜です。
場所はJR山手線の大塚から歩いて5分程度のところにある「Welcome Back」というライブハウスです。

こちらのライブハウスで月一で企画されている「ビートルズ大会」というコピーバンドが集まる企画で演ります。
19時30分から30分程度。
ただ他のバンドも出るので、本番の時間は前後するかも知れません。

初の23区内への進出です(笑)。

お近くの方でビートルズ好きの方はぜひお越し下さい m(_ _)m。


  ◇ 10/10(月・祝) 19:30 〜

  ◇ Welcome Backにて
         会場地図はコチラ→

  ◇ 入場料(\1,000)
      入場時に1オーダー分のドリンク券(\500)をお買い求めいただくことになります。

summer01.jpg

(今回はチェロは使いません(^_^;))


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています。
posted by たこすけ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

び〜ふぁいん 2011夏祭りライブ終了

び〜ふぁいんの夏祭りライブ、
今年も無事終了しました。

この時期にしては結構涼しい陽気で、気持ちいい風が吹く中、いいライブができました。

団地の夏祭りの一角なので、
浴衣姿やハッピ姿の大勢の老若男女の方々に囲まれて、
ビートルズバンドの関係のお仲間にもたくさん集まっていただいて、
こんな中で大好きなビートルズを思う存分やれて、
本当に自分は幸せものです。

summer01.jpg

今回はチェロも使ってみました。

ムスメが来てくれたのがまた嬉しかった(去年は直前に熱発して来れなかった・・・)。

ブログ見てわざわざ来ていただいたチェロ友のIさん、ありがとうございます。

また来年もやれたら嬉しいです。



セットリストは以下。

*8/24追記
 youtubeの動画にリンクを張りました。まだ全曲ではありません。



続きを読む
posted by たこすけ at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

びーふぁいんでライブやります!2011

ビートルズのコピーバンド、
びーふぁいんでライブやります!

昨年同様、団地の商店街の夏祭り、商店街の一角でやります。

◇ Befine 夏祭りライブ 2011

  ◇ 7/24(日)19:20〜

  ◇ 多摩市 落合団地商店街にて

チラシはこちら。

befine20110724_summer_live.jpg

ちなみに昨年のライブはこんな感じ → http://vc-okok.seesaa.net/article/157445634.html

今回のライブでは比較的メジャーどころを集めてセットリストを組みました。

チェロも使います。

(音響のバランスがうまく行けばいいな)
(チェロ弾きながらコーラスをとる姿はなんかカッコ悪いな)

ビートルズ好きの方、町の夏祭り好きの方(笑)のおいでをお待ちしています。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています。

posted by たこすけ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

び〜ふぁいんクリスマスライブ ライブ映像アップしました

び〜ふぁいんのクリスマスライブ映像をyoutubeにアップしました。

パッと見、完全にコミックバンドですな(笑)

び〜ふぁいんのブログのほうではリーダーがコメントをいれていますが、僕もちょっと思ったことなどを残しておきます。

1)MAGICAL MYSTERY TOUR
   夏祭りでもオープニングはこれだった。こんなに定番的につかうようになるとは。
   リズムに緩急があるのでライブの冒頭というのが実はいいのかもしれない。 

2)YOU'VE GOING TO LOSE THAT GIRL
   シンプルなだけ難しさもあるなあ、と。まだまだこなれていない感じ。



続きを読む
posted by たこすけ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

ビートルズバンド「び〜ふぁいん」クリスマスライブ終了

やれやれ、ライブ終了。

今回の最大の獲得目標、ムスメが来てくれました。
心配していたライブハウスの大音量も「へえ?全然大丈夫だよ」と。なかなか将来有望とみた(笑)

「とうちゃんもほかのみんなもみんなかっこよかったよ」と言い残して、バタンキューと寝た。

とうちゃん、バンドを長いことやっている。ライブが終わった瞬間は、それがどんな出来であろうと、ある程度の充足感というかのがしみじみと胸に満ちてくるものだが、
……
こんなに満ち足りた時もないね。いや、本当。

妻も体調すぐれないところを無理して来てくれてムスメの相手をしてくれて、大変嬉しかったしありがたかった。

下のセットリストをみていただければ分かるとおり、
後期主体のかなりマニアックでシビアな選曲でした。
いろいろと予期せぬトラブルも、ミスも、ある程度予期されていたミスも、ま、そんなものは当然ありましたが、でもバンドどしての一体感がすごくあり、すごく他のメンバーが頼もしかった。




続きを読む
posted by たこすけ at 00:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

び〜ふぁいんでクリスマスにライブを

年末最後から二つ目のイベント。

び〜ふぁいんのライブをクリスマスにやります。

 → び〜ふぁいんのブログへ

ビートルズのコピーバンドが3つそろってライブをする企画なのですが。


今回のライブ、
クリスマスという時期はともかくとして、
自分的なこだわりは二つ。

一つは、
やる曲だが、サージェント・ペパーズから二曲、ホワイトアルバムから二曲、と中後期より。
「これ、四人ではやらないでしょう」という曲にも挑戦します。
正直、どういう編成でやろうとベースは基本はポールがやっていることから外れないからある意味楽なのだが、ホーンやらストリングやら妙な効果音(笑)やらをアレンジしなければいけないギターにはかなりの負担がかかっているかもしれない(笑)。

でもシンプルにやることで、かえって原曲の荒々しさというか、ロックっぽさみたいなものが浮き出れば面白いかなと思っている。やっぱりビートルズはライブバンドだしね。


もう一つは、
ムスメに来てもらうこと(笑)。
7月のライブは来る予定だったが、当日熱を出してしまい家で寝ていた (→)
今回はリベンジをはかります。
7月は野外だったが、今回はライブハウスなもので、音の大きさに即嫌がって「帰る」と言うかも知れないなあと心配しつつも。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

 ↑ にほんブログ村に参加しています。


posted by たこすけ at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

世界で一番著名な”イクメン”

最近、”イクメン”という言葉がちまたで聞かれる。
例えば、こんなページ → 「イクメン・プロジェクト」

”主夫”としてもこういう流れは非常に心強いものである。

さて、
世界で一番著名な”イクメン”は誰か。

と言えば、それは、他ならぬジョン・レノンで間違いない。

今日12月8日はジョン・レノンが殺された日。

当時5歳の息子、ショーンのことを歌った名曲が Beautiful Boy 。

youtubeに色々あるが、直接貼り付けるのはちょっと気が引けるので、リンクで、
たとえばコチラとか→


たとえば、3番の歌詞はこんな風。

続きを読む
posted by たこすけ at 23:07| Comment(4) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

”弦楽一重奏”でイエスタディ

チェロとギターのデュオでライブやりました。

チェロのソロでバッハの無伴奏から1番のプレリュードと3番のブーレ。

その後、二人でビートルズのエリナーリグビーとイエスタディ。

そこからイエスタディ、”弦楽一重奏”で(笑)。

  → http://musictrack.jp/musics/30030

ビートルズの曲のコピーなどをここに直接載せると著作権の問題が発生するようなので、こちらにのせました。


▼感じたこと

会場は100人程度の会議室、いわゆる会議室。下が絨毯、お客さんが目の前に並ぶと音が全く響かない。



続きを読む
posted by たこすけ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

イエスタディとエリナー・リグビー

来月のことだが、
知り合いから頼まれて、ある集まりでチェロを弾くことになった。

100人程度の集まりで、場所は普通の会議室で、時間は15分程度。

「一人じゃつらいな」と思って、びーふぁいんの敬愛するボーカリストにヘルプを出した。

幸い引き受けてもらったので、「じゃあ何をやるか?」

チェロ → ビートルズ → 聞いている人の中にはマニアックな人はいない、で、
ほぼ自動的に(笑)
イエスタディとエリナー・リグビーをやろうと決めた。



続きを読む
posted by たこすけ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

2010夏祭りライブ終了。

び〜ふぁいんの夏祭りライブ、
無事終了しました。


PA0_0029.JPG

MC中の写真。

お祭りなので、けっこうご近所さんや通りかかった人がたくさん足をとめてくれて聴いてくれていたよう。一緒に歌ってくれたり踊ってくれた人もたくさんいて、そういう姿を見るとやっている方も大変嬉しい。
クラシックでも当然”お客さんの反応”はあるだろうが、一緒に歌うまではさすがにないだろうな(笑)。

妻とムスメも来てくれるはずだったが、ムスメが夏風邪で熱発だったのでこれなかった。残念。
まあ仕方がない。次の機会を狙おう。


*7月27日追記
 下のセットリストでいくつかyoutubeの映像にリンクをはりました。




 

続きを読む
posted by たこすけ at 01:46| Comment(7) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする